ごきげんな日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

城腐り待ち。 

いつものようにVes銀前でだらだらしていると、おじいさまから城腐り待ちの情報。
ルーンを焼いてきたとのことで、早速連れて行ってもらいました。

場所はトラメル。デシート島。いわゆる北極。
既に今にも腐り落ちそうな状態。

今は家建築の仕様が変わってしまっていて、建築後はすぐに家が建たない。
腐ってから一定期間ランダムで建築不可状態になるのです。
建築ツールの使用の方も、連続で使いすぎると一定期間使用不可になります。
そんなわけで。
腐り落ちてからしばらくは建たないので安心して、アイテム拾いに専念できます。

気がつけばTSRのShoeさんも現場にいたのでIRCで話しながらひたすら待つ。
途中うろうろして、素敵な内装の家を見つけたり、テイム上げしたり。

眠くてたまらなくなってきた頃、お城は腐りました。
荷らまにとりあえず目の前のセキュアを放り込んで、内装アイテムを拾う。
10周年の壁掛け地図と、幸運ツボ。セキュアの中からはMAFがいくつか。
レアアイテムはなかったけれど、AFのネクロ腕とボンクラが入ってました。
ネクロ腕は欲しいと思っていたので嬉しい。わぁぃ。

まず建てられないだろうとは思いつつも、城建築合戦にも参戦。
いつから建てられるようになるかはわからないので、のんびり建築。
お城がもし建ったら、家管理をこうして、ギルドハウスにしてTSR城!!
などと、あれこれ妄想して夢に期待をふくらませていました。
カスタマイズは出来ないけれど、やっぱり憧れですよね。

建築ツールに制限がかかったので余所見をしていたら、お城が建っていました。

ぬーん。夢破れてIRCで慰め合い。
お城建てられた方、おめでとう。
良い夢見られました。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://anzsheep.blog87.fc2.com/tb.php/16-dcd928dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。